昼夜境界付近で広範囲に影を落とす巨大雲

この写真はISS(国際宇宙ステーション)から撮影されたもので、地球の昼夜境界付近が映っています。2021年5月6日に撮影された写真です。

画面中央付近に巨大な雲が連なり、太陽光が低い角度で当たっているため雲の左側に広範囲にわたり影を落としています。巨大な雲からさらに上に突き出した雲が、周囲の雲に落としている影も見えています。

Image courtesy of the Earth Science and Remote Sensing Unit, NASA Johnson Space Center

(参照)Gateway to Astronaut Photography of Earth

おすすめの記事