1本の渦状腕が目立つグランドデザイン渦巻銀河NGC 4254

ESO(ヨーロッパ南天天文台)のVLT(超大型望遠鏡)で撮影された渦巻銀河NGC 4254(M99)。かみのけ座銀河団に属する銀河で、約4200万光年の距離にあります。NGC 4254の形は非対称で、渦状腕の1本が目立っているのが特徴的です。

銀河の中心部のまわりに、はっきりとした渦状腕が伸びている渦巻銀河は「グランドデザイン渦巻銀河」と呼ばれます。NGC 4254はそのような銀河の一つです。渦巻銀河のうち、グランドデザイン渦巻銀河は10%ほどしかありません。

画像は2021年6月7日にリリースされたESOの「今週の1枚(Picture of the Week)」です。この画像はまた、教育やアウトリーチを目的とした「ESO Cosmic Gems(ESO宇宙の宝石)」プログラムで撮影されたものです。このプログラムでは主に、空の状態が科学観測に適していない時間を使って、興味深く視覚的にも魅力的な天体を撮影します。

Image Credit: ESO

(参照)ESO

おすすめの記事