NASA特製太陽系ポスターデータ 〜 水星 バージョンB

NASA(アメリカ航空宇宙局)では、太陽系の天体をメインビジュアルとしたポスターのデータを公開しています。さまざまな天体のポスター用データがありますが、今回紹介するのは水星のポスターです。こちらのページから、PDFやTIFF、JPGなどいくつかのフォーマットのデータをダウンロードできます。

掲載されている画像は、NASAの水星探査機メッセンジャーが撮影したものです。右上に映る「ホクサイ・クレーター」から白い筋がいくつも伸びているのが映っています。アストロピクスでも紹介したことがありますので、画像については以前の記事をご覧ください。

こちらは裏面のデータです。水星の基本的な話題が載っています(英語)。水星は太陽系で最も小さく、太陽に最も近い惑星です。水星表面から見ると、太陽は地球から見たときの3倍以上の大きさに見えます。また太陽の光は11倍も明るくなります。

自宅のプリンタはもちろん、コンビニエンスストアのカラープリンタでも出力できますので、プリントして飾ってみてはいかがでしょうか。

アストロピクスでこれまでに紹介したNASAの太陽系ポスターはこちらをご覧ください。

Source: NASA

(参照)NASA Solar System Exploration

おすすめの記事