天の川銀河の星々の向こうに見える棒渦巻銀河NGC 6384

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、へびつかい座の棒渦巻銀河NGC 6384。銀河の渦状腕が、中心部のバルジに美しく巻きついています。

画面全体に光条を伴った星が見られますが、それらの星は私たちの住む天の川銀河に属する星です。NGC 6384は、天の川銀河の中心部に近いところに見られるため前景の星々が多く映り込んでいます。

NGC 6384では多くの星がすでに寿命を迎えつつありますが、中心部では棒状の構造によって新しい星の形成が促進されています。

画像は2011年2月21日にリリースされた、ハッブル宇宙望遠鏡の「今週の1枚(Picture of the Week)」の画像です。

Image Credit: ESA/Hubble & NASA

(参照)ESA/Hubble

おすすめの記事